• 緊急事態宣言の終了を受けて 当施設としての対応とお願い
ニュース
2020.05.28 お知らせ

緊急事態宣言の終了を受けて 当施設としての対応とお願い

平素は+OURSの運営に格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

今般、緊急事態宣言が525日にて終了を迎えました。

少しずつ通常の運営への復帰を目指して参りますが、引き続き感染防止策としてご協力をお願い申し上げます。

(会員の皆様は、5月26日の配信のメールにて詳細ご確認ください。)

 

1.当施設としての対応

 ①消毒液の設置【恒久対応】

 今後も1年を通しての設置をいたします。

 ②受付スタッフの検温および健康状態の確認を経ての勤務【恒久対応】

今後も通常の対応として実施いたします。

 ③受付スタッフのマスクの着用・受付へのアクリル板の設置【当面の間継続】

 ④共用部分(ドアノブ等)の定期清掃【当面の間継続】

ドアノブ、タッチパネル、ドリンクコーナー、複合機他

 ⑤各会議室へ“ジアイーノ”設置【新規対策】

 ⑥コワーキングスペースの座席数減【当面の間継続】

  

2.ご利用の皆様にお願いしたいこと 

発熱等の症状が出た際の施設利用禁止【恒久的なご依頼】

ご利用者様、ゲスト様におかれましても検温を実施頂き、高熱・倦怠感等がある方のご利用を控えるようご協力下さい。 

施設利用時のマスクの着用の励行【新規のお願い】

特にコミュニケーションを取るゲスト利用、会議室利用の際は着用をお願いします。

 ③施設入館時、消毒液での手指消毒および手洗いの励行【継続】

 

上記内容は、状況に応じて対応を変化させて参ります。

今後の情報についてはホームページ(会員様へはメール配信)にてご案内させて頂きます。

ご利用者様にはご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解、ご了承いただけますよう、どうぞよろしくお願いいたします。 

拠点一覧

お問い合わせ

どうぞお気軽にお問い合わせください。